HOME法人のお客さま >マンション管理

マンション管理TOPICS

近況報告(3)

防災対策について。

昨年3月11日の東日本大震災から1年9ヶ月経過しましたが現在の防災対策は、消防署指導による防災訓練、消防計画の作成と主に消防対策が中心になっております。
消防訓練では各戸からの非難完了を確認する退室シールを活用しての避難把握と地元消防署のご協力でAED(自動体外式除細動器)の実演参加、水消火器の使用、三角巾を使っての応急処置等を行っております。災害への準備として災害時に必要となる道具、資材、備品、非常食等少々準備しております。
今後の望ましい対応としては、居住者間のコミュニティの向上、居住者の災害に対する意識の高まりと防災用の名簿作成、居住者の安否確認方法、日昼時の避難誘導体制、防災専門の委員会の立ち上げ等ソフト面からの充実が必要と思われます。
物質は年々充実しますが人的内面の意識は一歩一歩進めていかなければいけないと考えています。(E.O)

▲ページのトップへ