HOME法人のお客さま >マンション管理

マンション管理TOPICS

近況報告(6)

防災対策について その4

その後の状況についてお伝えします。

敷地内に以前使用していた浄化槽関連の独立し隣接した施設があり、防災用資材倉庫に運用できないかと
組合で検討した結果、内壁、床面、扉等、一部改修し、利用することで予算計上の上、改修致しました。
居住者への防災倉庫の内覧会を通し、長期保存水、レトルト品の確保と限られた範囲ではありますが、
目に見える形で防災倉庫としての運用が始まりました。現在、自治会役員及び管理組合理事にそれぞれ
鍵を預かっていただき、運用しています。今後は、クリーンデ―等の居住者間によるコミュニケーシ
ョンの機会を多く設けながら、居住者間お互いの協力体制の構築に向けて、意識の向上をさらに図ってい
きたいと思います。 (E.O)

▲ページのトップへ