HOME法人のお客さま >ケズリンで出来る事 その1

製品・サービス新情報・その他 TOPICS

ケズリンで出来る事 その1

 ケズリンの開発理由は、弊社でお客様に提供しているUFHコート(株式会社ユニズン様総代理店)の研削が一番の目的でありました。というのも、UFHコートを定期的サービスとして提供し続けていくうちに、皮膜のクラックや汚れの抱き込みなどといった不具合が発生してきたからです。不具合の発生した皮膜は、美観を損なう原因にもなり除去する作業が必要ですが、ワックスのように剥離剤で溶解することもありませんし、簡単に削り落とすことも出来ませんでした。
 数年間、様々なパッドやブラシを使用してきましたが、理想とする作業性を得る為に、1年前より開発に着手しようやく商品化出来ました。
 ガラス系コーティング等の非常に硬い皮膜を研削する事はできませんが、通常のUVコーティングといわれる商品に対しては圧倒的な研削力をもってリセット洗浄が可能です。

4年間リコートを重ねたUVコーティング店舗の床
ケズリンでゆっくり一往復した作業跡

 

5年間リコートを重ねたUVコーティング店舗の床
通路の左半分のみ研削終了
(センターウェイト非搭載バージョンのケズリンに上部ウェイトを搭載)

▲ページのトップへ